ポケモンGOに飽きた?プレイを止めた理由

ポケモンGOが配信されてそろそろ1年になるのですが、今も熱心に続けている人もいればあまりやっていない、もうほとんどやっていない、という意見の人もいます。

ポケモンGOのプレイを止めた人は、どのような理由で止めているのでしょう。

【ポケモンGOを止めた理由は】

ポケモンGOを止めている理由はいくつかあって、多かったのがバッテリーの消費が激しいからという理由です。

ポケモンGOはGPSを使うのでどうしてもバッテリーを消費してしまうのです。

ゲーム内でバッテリーセーブができるので、それで利用してみましょう。

その他には自宅でできない、同じポケモンばかり出てつまらない、ジムで勝てない、ポケモンの出現頻度が地域によって違うので住んでいるところによっては全然捕まえられないなどの声があります。

【止めた人たちの声】

ポケモンGOをちょっと今は止めているという人の声は貴重で、これからポケモンGOが良い方向へアップデートしていって欲しいという希望を伝えています。

例えば自宅でできないので自宅でもできるミニゲームを入れて欲しいとか、ジムで勝てないからジムをレベル別に分けて欲しいなどです。

これらが取り入れられ、アップデートされたらまたポケモンGOのプレイヤーは増えてくるのではと考えられます。

そんなアップデートに関するこんな気になる記事見つけました→http://president.jp/articles/-/22559

人気が高い分、不平や不満も多いものですが、それらが改善された時には今まで以上の人気ゲームになることは間違いありません。

ポケモンGOを止めている人たちの声も聞き、改善していって欲しいですね。

Posted by 2017年7月23日 Category: ポケモンGOの不具合と不満